【ebay輸出】使えるツール11選!導入のタイミングもご紹介!

使えるツール11選
イベコ
ebayの出品にもちょっとずつ慣れてきたし、そろそろツールとかって使ったほうがいいのかな?

 

とお考えの方もいらっしゃいますよね。

 

シュウ
結論からお伝えすると、ツールは使ったほうがいいです!

 

時短にもなり、作業効率も上がります。
それによって生み出された時間を他の作業に費やすことができます。


今回は、僕がおすすめする「ebay輸出で使えるツール」を厳選してまとめてみました!

ツールは便利ですが、もちろん選び方や注意点もあります。
この記事の後半でそれらも解説しています。

この記事はこんな人におすすめ!
  • おすすめツールを知りたい人
  • 目的別にツールを知りたい人
  • どんなツールがあるのか知りたい人
  • 使えるツールを知りたい人

この記事を読めば、あなたがどんなツールを使えばいいのか分かり、ebay輸出がさらに快適になります
ぜひ最後までご覧ください。

 

目次

ebay輸出で使える!おすすめツールのまとめ

イベコ
ツールを使えばいいということは分かりました!
でも、具体的にどんなツールがあるのでしょう?
シュウ
では、早速いくつかおすすめのツールをご紹介していきます。

 

ここに記載しているツールは僕が実際に使っていたものもありますし、どれも安全性や使い勝手も安定しているものばかりなので安心してくださいね。

目的別に分けてありますので、ご自身のニーズに合った項目を参照して下さい。

 

①リサーチ編

【WUANTO(無料)】リサーチキーワードのヒントも探せる!

WUANTO

ebayのトレンドを調べるなら、無料リサーチツール「WUANTO」がおすすめ。

 

イベコ
うーん…海外のサイトって分かりづらくないですか?

 

と思われるかもしれませんが、操作が簡単なので全く問題はありません!
作業が簡単で分かりやすいので、僕もよく使っています。

アメリカのebayだけでなく、イギリス(ebay UK)やオーストラリア(ebay Australia)など国別で検索することもできます。

 

  • Most Watched items:もっとも注目されている商品
  • Items with most bids :もっとも入札が多い商品
  • No bids / Ending Soon:入札が無く、もう少しで終了する商品
  • Sold items:売れた商品
  • Standard Search:通常検索
このツールは「日本人セラー」だけに絞って検索ができません。


シュウ
日本人セラーの傾向を知りたい場合は、検索する時に「日本のみで販売されているメーカー名」「キャラクター名」で検索するといいです。
 


ですが、「世界の人が何を出品しているか」を知ることもリサーチの大きなヒントになり得るので、大きなデメリットとは言えないでしょう。

 

WUANTOの使い方の例

では、

  1. 「アメリカのebay」
  2. もっとも注目されている商品(Most Watched items)」
  3. 「Toys & Hobbies」

 

3つの条件で、海外でも人気の高いポケモン商品を見てみましょう。

 

 

注目されているポケモン商品が一覧で表示されました。

 

イベコ
トップの商品は1万人以上の人に見られていることが分かりますね!

 

【PicClick(無料)】画像検索できる海外のリサーチツール

PicClick

こちらのPicClick(ピククリック)も、作業検索画面にキーワードを入れてリサーチするだけです。

そうすることで、売れた商品のWatch数や入札数などが確認できます。


シュウ
また、検索結果がズラッと画像で表示されるので視覚的にも分かりやすく、見るだけでも「あ、こんなのが今のトレンドなんだな」と分かりますよ。
 

 

このツールは「日本人セラー」だけに絞って検索ができません。

 

 

【eBayキーワードツール(3回/日まで無料)】検索数が多いキーワードを調べられる

これも海外のツールですが、PicClickと同じで使い方は簡単です。

キーワードを入れるだけで検索予測キーワードがでてくるので、普段気づかないキーワードで検索することができます。

 

イベコ
どういう意味ですか?
シュウ
例えば「Japan」と入力したら「Japan toy」や「Japan figure」というように「検索予測」が出てくるのです。

 

これは、ebayのバイヤーが過去に検索したデータを元にしているため「需要があるキーワード」を一発で見抜くことが出来るのです!

検索は1日3回まで無料です。
また、月額や買い切りの有料版もあります。

 

 

イベコ
あの……キーワードを入れるだけで簡単なのは分かるんですが、そのキーワードがなかなか思いつかなくて……

といった方は、以下の記事を是非読んでみてください!
キーワードの例を載せてあります。

ebayのリサーチは難しい?売れる商品を見つける方法伝授します!

 

②出品編

【セラーハブレポート(旧File Exchange)(無料)】ebay公式の一括出品ツール

セラーハブレポート

ebay公式の一括出品ツールです。
以前までは「File Exchange(ファイルエクスチェンジ)」という名称でした。


CSV(シーエスブイ、エクセルのようなものです)というデータに商品の情報を入力し、一括でたくさん出品ができます。

 

シュウ
ebayで一個ずつ出品していた作業が、CSVデータに必要事項を入力することで50個でも100個でもスパッと出品できるのです。

 

この機能は、同じジャンルやカテゴリの商品を沢山出品するときにとても役立ちます。
また、一括出品だけでなく出品中の商品のデータを一括で変更できるのも便利です。

入力など、全て英語での作業となります。

 

【オークタウン for ebay(月額¥4,950~)】セラーハブレポートの日本語版!

オークタウン for ebay

セラーハブレポートは慣れれば簡単なのですが、ちょっとだけ癖が強いのも事実です。
また、エラーなども全てが英語のため、とっつきにくい方もいらっしゃると思います。

 

シュウ
そんな方は、このオークタウンもおすすめです。

 

こちらのツールは、セラーハブレポートを日本語で分かりやすくしているツールなんです。

まず初めに無料のセラーハブレポートに挑戦してみて、どうしても難しく感じる場合はこのツールを検討してみてもいいでしょう。

 

【Ink frog(月額11ドル~)】海外のebayセラーに人気の出品ツール!

Ink frog

こちらのサイトは海外のebayセラーによく利用されている人気ツールです。
amazonやshopifyなど、ebay以外のプラットフォームも兼用で使用できるので、複数箇所で販売をしている方におすすめです。

また、商品説明のテンプレートもおしゃれなのが多く、保存すれば使いまわせるのも特徴です。

 

③在庫管理

【HARU(月額¥2560~)】ebayとも連携できて自動で在庫管理できる!

Amazonやペイペイモールなど、仕入れでよく利用するサイトを定期的に巡回して在庫をチェックしてくれるツールです。

出品数が増えてきて在庫管理が大変になってきたときに重宝するツールとなっております。

 

ebayストアの契約をしている人が利用できます。

 

ストア契約についてはこちらの記事にまとめてあります!

【ebay輸出】ストアの変更タイミングは?5種類のストアプランを解説

 

④梱包・発送

【eLogi(無料)】ebay公認のサポートシステム契約者が利用できる

eLogi(イーロジ)

eLogi(イーロジ)は、ebayセラーポータルに登録したセラーが利用できるツールです。

ebayのアカウントと紐づけ出来るため、売れた商品をこのツールにワンクリックで登録ができ、ラベル作成から発送、発送通知まで全て完結できます!

利用できるサービスは現在FedEx(クーリエ)のみです。

 

シュウ
セラーポータルはebay輸出初心者の方がクーリエを簡単に利用できるので、とてもおすすめのサービスです!
是非登録してみてください。

 

また、僕のブログにセラーポータルなどについて詳しく解説してある記事があります。
以下にまとめたので参考にしてみてください!

 

クーリエについて

飛行機と雲とクーリエのロゴ

クーリエのDHL・FedEx・UPSとは?メリットとデメリット!

 

セラーポータルについて

【ebay輸出】セラーポータルとは?登録から活用法まで徹底解説!



eLogiについて

【ebay輸出】eLogi(イーロジ)の登録方法について解説!

 

【Hirogete(無料)】データを取り込んで発送ラベルが作れる!

Hirogete(ヒロゲテ)は、無料で利用ができるラベル作成&発送ツールです。
こちらもebayのIDと連携することで、簡単に発送用のラベルを作ることができます!

eLogiとは違い、DHLといったクーリエや日本郵便の国際便にも対応しています。
売れた商品が写真で目視できるので、見やすいのもメリットです。

 

【Ship & Co(月額¥2,029など)】サービス別の送料比較が簡単に出来る!

Ship & Co(シップ & コー)というツールは「月額¥2,029」もしくは「ラベル1枚につき¥33」など、セラーの販売規模によって月額料金を選ぶことができます。

また、

  • 各配送業者の送料を一括で比較できる
  • 送り先が引受停止しているかどうか作業画面上で分かる

のも大きなメリットです。

 

シュウ
有料とは言っても金額としてはそんなに大きくないので、こちらもおすすめのツールです。

 

オールインワン編

【SAATS Commerce(月額¥11,550~)】出品から在庫管理、ラベル作成までを一括で!

SAATS Commerce(サッツコマース)は、今までご紹介してきた中でも高額な月額利用料です。


しかし、このツールひとつだけで「出品」「受注」「在庫管理」「発送用ラベル発行(日本郵便からクーリエまで網羅)」まで全て完結いたします。

 

シュウ
細々した作業ごとで有料ツールを購入するよりも効率化できますし、使い勝手も抜群のツールです!
 

 

ツールで在庫管理することも視野に入れよう!

ところで、皆さんは在庫管理をきちんとしていますか?

特にebayは、在庫切れに対して年々厳しくなってきています。
無在庫出品している商品が多ければ多いほど、きちんと在庫管理することは必須

 

シュウ
この作業を怠るとあっという間に在庫切れを起こしてしまいます。

 

在庫切れにより受ける我々セラーの影響はとっても大きいため、商品数が増えてきたら必ず「自力」「外注さん」「ツール」いずれかの方法で在庫管理しましょう!

 

イベコ
在庫を切らしてしまったら、バイヤーさんに謝って返金すればいいんじゃないんですか?
シュウ
……と思われるかもしれませんが、もしその取引で悪い評価「Negative Feedback」をもらってしまうとマズイですし、在庫切れのキャンセルが相次ぐと最悪アカウントが凍結します。
イベコ
!!?

 

以下の記事では、在庫切れなどで悪い評価が付いてしまった場合に行き着いてしまう可能性がある「Below Standard」について解説しています。
今一度、きちんと確認しておきましょう。

【ebay輸出】Below Standardを解除するための対処法3つ!

 

ebay輸出でツールを取り入れるべきタイミングとは?

イベコ
ツールってたくさんあるんですね……でも、いつから取り入れればいいんでしょうか?
シュウ
結論から言うと、出品数が増えて利益も安定した上で、あなたが「作業を効率化したい」と感じ始めたときです。

 

個人差はありますが、具体的には

  • 「出品数が500品」
  • 「月の利益が5万円以上」

あたりを目安にしてもOKです。

 

注意点!!
出品数や売上が少ない段階でツールを導入すると、ランニングコストだけで利益が飛んでしまうこともありますので注意しましょう!

 

ツールはいいことばかりではない!?導入時の注意点!

ご紹介したツールの他にも、世の中にはたくさんのツールが存在しています。
他にもツールを探すなら、以下の3点を念頭においておきましょう!

 

①おいしい謳い文句に気をつける

シュウ
「スマホでだれでも簡単5分!」や「自動で稼いでくれるから手間ゼロで月に簡単に10万稼ごう!」といった甘い言葉ですね。
 

基本的に、ebay輸出は地道に続けられた人が生き残るのです。
ebayに限らず「ラクして簡単に稼ぐ!」なんてことはありません。
そこには必ず【努力】があります。

甘い言葉につられないように気をつけましょう!

 

②ツールの操作が簡単かどうか

シュウ
作業を効率化したいのに、ツールの操作が難しければ結局ツール導入前と後とで合計の作業時間が変わっていない……なんてこともあります。

ツールは、単純作業の時間を短縮してゆとりを確保することが目的です。
本末転倒にならないよう気をつけましょう。

 

③有料ツールの場合は、その金額に見合った内容か否か確認する

シュウ
例えば、自動返信ツールだけで月に3,000円もかけるくらいなら自分でやったほうがいいですし、外注さんにお任せするほうが安く済むこともあります。
 

出品作業自体ebay上でもかなり簡単になってきましたし、まずはこれに慣れていきましょう。

 

④外注さんに任せやすいかどうか

ebay輸出の事業を大きくしていきたい場合、自分でなくても出来る作業はどんどん外注さんにお任せしていくことが多いです。

 

イベコ
外注さん……まだまだ考えたこともなかったです……

 

もちろん「月に数万程度でいいからお小遣いを稼ぎたいなあ」という方は、必ずしも必須ではありません。
しかし、「ebay輸出でガンガン稼ごう!」とお考えの方は、利用するツールが難しければ難しいほど外注さんにお任せしにくくなります。

 

シュウ
そのあたりも考慮してツールを探してみてくださいね。
イベコ
そう考えると、ツールを選ぶ判断基準にもなりますね!

 

【ebay輸出】使えるツール11選!導入のタイミングもご紹介!まとめ

いかがでしたか?
使ってみたいと思うツールはありましたでしょうか。

まとめ
  • 正しくツールを導入すれば作業効率UP!
  • 出品やリサーチ、発送など様々な分野でツールが存在している
  • ツール導入のタイミングは「ある程度出品数が増えて利益が安定してきたら」
  • 無闇やたらにツールに頼るのも危ないので、きちんと見極めが大事

 

イベコ
まずは無難に無料のツールから試してみようかなと思います!
シュウ
ある程度利益が安定していれば、ツールにかかる費用は必要経費です。
無料トライアルなどもガンガン利用して、「これは!」と思うツールを見つけたら利用していきましょう!

 

ebay無在庫輸出で楽に稼ぐ方法を無料で公開中!! 
 登録は下の緑ボタンからしてください。