【ebay輸出】ストアの変更タイミングは?5種類のストアプランを解説

ebayでは無料出品枠を超えると、その後は出品手数料が発生します。

ストアを持っていない方は50個まで無料で出品できますが、その後の出品手数料はすこし割高です。

毎月の出品数が無料枠を超えるようならストアの登録・プラン変更を検討しましょう!

 

今回は

・ストア登録するメリット

・5つのストアプランの特徴

・各ストア別の変更タイミング

以上を紹介します。

ストア登録しようか悩んでいる方、アップグレードするタイミングを知りたい方はぜひ最後までご覧ください!

ebayストアを登録するメリットとは

自分のストア(お店)を持つと以下のサービスが使えるようになります。

・出品数の無料枠が増えて、出品手数料が安くなる

・ストアのデザインをカスタマイズできる

・マーケティングツールが使える

・セールや休暇設定ができる

無料出品枠が増えるのはもちろん、売り上げアップに繋がるマーケティングツールが使えるのでビジネス展開していくならストア登録は必須です!

5つのストアプラン

・Starter(スターター)

・Basic(ベーシック)

・Premium(プレミアム)

・Anchor(アンカー)

・Enterprise(エンタープライズ)

次の項目でストアプランの特徴を比較していきましょう。

ebayストアプランの特徴を比較

各ストアのプラン詳細確認はebayサイトから確認できます。

①Yearly subscription

年契約した場合の月額

 

②Monthly subscription

月額

 

③Free fixed price insertions

出品できる数/月(定額出品)

 

④Free Auctions in Collectibles and Fashion

出品できる数/月(オークション形式)

 

⑤Additional fixed price insertion

無料出品枠を超えたときの出品手数料(定額出品)

 

⑥Additional auction insertion

無料出品枠を超えたときの出品手数料(オークション形式)

 

⑦Final value fee cap

最低落札手数料の上限

 

⑧Final value fee

最低落札手数料

 

月額は1年契約すると割安になります。 

ebayストア1年払いの料金割引額

Starter:$7.95 → $4.95(年間 $36お得)

Basic:$27.95 → $21.95(年間 $72お得)

Premium:$74.95 → $59.95(年間 $180お得)

Anchor:$349.95 → $299.95(年間 $600お得)

Enterprise:$2,999.95年契約のみ

 

ただし、年契約を途中で解約すると「解約手数料」が発生するので慎重に加入しましょう。アップグレードは問題ありません。

例 Starterで契約して途中でBasicに変更する場合は解約手数料は発生しません。 

 

出品数はストアを変更するときの重要ポイント

ストア切り替えのタイミングはあなたが月にどれくらい出品しているかがポイントです。

各ストアプランの1ヶ月の無料出品枠を見てみましょう。

 

ストア契約なし :50個/以降0.30ドル/品

Starter :250個/以降0.30ドル/品

Basic :350個/以降0.25ドル/品

Premium :1,000個/以降0.10ドル/品

Anchor:10,000個/以降0.05ドル/品

Enterprise:100,000個/以降0.05ドル/品

 

無料枠を超えて出品している場合、出品手数料を把握していないと損をしまう恐れがあります。次の項目で詳しくみていきましょう。

 

ebayストアを変更するタイミング

無料出品枠をどれくらい超えて出品していたら損になるのでしょうか?

それぞれのストアプラン別に変更タイミングを紹介します!

 

ストア契約なしの方

無料枠50個を超えて、月77個以上を出品している場合はStarterに切り替えたほうがお得になります。

 

Starterの方

無料枠250個を超えて、月343個以上を出品している場合はBasicに切り替えたほうがお得になります。

また、Basicに切り替えると Terapeak Research(テラピーク)が無料で使えるようになります。

テラピークとは?

落札された商品の詳細を見ることができる分析ツールです。キーワードやカテゴリーでフィルター検索できるので、ライバル業者のリサーチができます。 

 

Basicの方

無料枠350個を超えて、月650個以上を出品している場合はPremiumに切り替えたほうがお得になります。

Premiumでは無料のSelling Manager Proを使用したい場合も切り替えがオススメです。

 

Selling Manager Proツールで使える便利機能は下記の記事で解説しています。

【ebay輸出】評価(フィードバック)を自動送信にして業務の効率化!

 

Premiumの方

無料枠1,000個を超えて、月4500個以上を出品している場合はAnchorに切り替えたほうがお得になります。

AnchorにするとPremiumの10倍の出品数、10,000個まで無料枠が広がります。

 

Anchorの方

無料枠10,000個を超えて、月70,000個以上を出品している場合はEnterpriseに切り替えたほうがお得になります。

 

ebayストアの登録方法

ストアに登録する方法を画像付きで分かりやすく紹介します。

①My eBay 〉Subscriptionsをクリックし、

画面が切り替えったら「Choose Store」を選択します。

またはこのボタンをクリック↓↓↓↓

②ストアを選んで「Select and review」をクリックします。

③1年契約/month with yearly subscriptionまたは

月契約month with monthly subscriptionのどちらかを選びます。

下部の「Submit order」をクリックして完了です!

 

ebayストアの変更タイミングのまとめ

ストアを変更するタイミングを、無料出品枠と出品手数料で比較しました。

今のあなたのストアプランは「何個出品すると損をするのか」を把握して検討しましょう!

ストア契約をしていない場合は、Basicにすると350個無料で出品でき、それ以降も0.25ドル/品と割安になります。

また分析ツール「テラピーク」が使えるようになるので、テラピークの利用を考えていて資金に余裕があるならStarterではなくBasicにするのがおすすめです。

 

どうしようか迷っている場合は無理に上位のストアにする必要はありません。

自分の出品手数料が一番安くなるストアを契約しておけばいいですね。

ツールはあくまでも便利になるだけでツールを入手したから急激に売り上げが伸びるわけではありません。自分のスキルと共にストアの契約をアップグレードしていくと自然とツールも無料でついてくると考えていただければOKです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ebay無在庫輸出で楽に稼ぐ方法を無料で公開中!! 
 登録は下の緑ボタンからしてください。