SAL書留なしでもA to Zで勝つ!!

Amazon輸出を行っていると

避けては通れないクレーム処理

 

ですが正しいことをはっきりと主張すればいいだけなので

恐れる必要はありません。

 

一般的にSAL書留なしでは

クレームに勝つことができないと言われていますが

 

僕の考えたやり方では

A to Zクレームに勝つことがあります。

しっかりと言いたいことをAmazonにアピールして

対応していけば正義を貫けます。

 

僕がアドバイスさせていただいた方は

僕が言ったとおりに対応して見事勝利を勝ち取りました。

 

みなさんに誤解されていることとして

Amazonは冷酷だと言われていますが

確かにそう感じる一面はありますが

対応している相手も同じ感情のある人間ですし

しっかりと話せば伝わることは多いです。

 

ポイントは

状況をしっかりと理解して

Amazonが知りたいことを

的確にアピールすることです!!

 

最後まであきらめないでやってみてください。

 

 

 

 

ebay無在庫輸出で楽に稼ぐ方法を無料で公開中!! 
 登録は下の緑ボタンからしてください。  

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください