Amazon 販売は筋トレに似ている

こんばんは!!

今日も筋肉痛のぼくです^_^;
最近あんまり汗だくになってなかったので
思い切り汗をかこうと思って5キロぐらい
走ってそのあと
子供抱っこしてスクワットしたのに
あまり汗をかかなくてガッカリしたんです。
そして翌日にはフェデックスで発送する準備ができたので40キロぐらいの荷物を
何箱も運んで調子にのってたら
がっつり筋肉痛です( ;´Д`)
あーあ
サウナにでもいきたいなー
とか思ってたら
そーいえばAmazonで販売するのって
筋トレに似てる!!
と思いました。
Amazonで売り上げががっつり増えると
アカウント審査が入って資金が保留されるとか、筋肉痛にすごく似てると思います。
がっつり負荷をかけたあとの
ダメージみたいな感じで^_^;
筋肉痛=アカウント審査
って感じです。
でも負荷かけたあとは
成長するんですよねー
アカウントも筋肉も!!
まぁこの例えで共感してくれる人は
少ないかもしれませんが、、、
あと最近自社サイトをリニューアルしているんですが、サイトが完成したら
過去のお客さんに連絡したいなーと思って考えてみたんですが、Amazonから画像付きのメールで送りまくるっていう方法はAmazonが気付いたときにとんでもないことになるだろーなーと思ったので却下。
手紙送ろうかな!!
ということに自分の中でまとまりました。
船便なら世界共通で1通60円で手紙を送れるのでいいかなと。
けど過去のお客さん全員に手紙をだすと何百万円とお金がかかるんですよねー
良いフィードバックを残してくれた
お客さんだけにしようかな!!
今回のサイトリニューアルは
結構力を入れているのでうまくいくといいなー
目標は1ヶ月以内にサイト完成です☆
商品を一括登録できるツールができたのであとは細かい調整ですね!!
楽しみだなー
以前は商品数が100種類ぐらいで
広告たまに出す程度ですこーし売れるぐらいだったんですが、今回はぼくの知識を全て投入してみます。
タオバオとの同時進行は難しいかなー^_^;
ではでは☆

 

ebay無在庫輸出で楽に稼ぐ方法を無料で公開中!! 
 登録は下の緑ボタンからしてください。  

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください