Amazon輸出 飽和しない販売戦略

こんにちは!!

明日はバレンタインですねー
チョコレートもらうのは
嬉しいんですけど
お返しがあるのでもらうのが怖いです^_^;
Amazon輸出について色々と考えつつ
色々な方向でビジネスを発展させる戦略を練っていたのですがー
日本製品でバカ売れしているのに
日本Amazonで販売してないものって
ちょいちょいあるなーということで
年商50億というアパレル会社と
独占契約をしました。
Amazonには売ってないそうです。
未知の領域なのでどうなるのかわかりませんが面白いですよね。
もちろん無在庫販売でOKという契約なのでいい条件です。
日本で1万円で売られてるアパレルが
海外で送料込みで$100で売れるのかどうかまったくわかりませんが、マーケティングを勉強しながら試行錯誤してみます。
本当は利益率60%の商材ということですがドラッガーのマネージメントで勉強した。顧客が何を求めているのか?ということを考えたときに日本製品が送料込みで日本と同じ金額でしかも注文してから、1週間以内に届くという喜びや感動を届けたいと思うので、利益が少なくてもいいので薄利多売で売ります。
ただアパレルは海外製品安いしいいのもたくさんあるので、どこまでブランド価値をつけていけるのかが勝負です。
うまくいけば海外へ卸売りなんて話にもなるでしょうし、どうなるかはまったくわかりませんがやります!!
販路を広げたり色んなビジネスの
広げ方がありますが販路を広げつつ
商品力を強めていきたいですね!!
ではでは☆

 

ebay無在庫輸出で楽に稼ぐ方法を無料で公開中!! 
 登録は下の緑ボタンからしてください。  

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください