Amazon輸出用の無在庫管理ツール開発

今日はプログラマーの先生と

Amazon輸出用のツールを開発していました。

 

僕はプログラミングのこと

さっぱりわからないですけど

パソコンって人力では無理な不可能なレベルの作業が

自動でできるのですごいですね^_^

 

僕が開発しているツールとは?

無在庫販売では赤字になったり在庫切れを避けるために

価格や在庫を調整するツールが必要です。

今までは気合で手作業で確認作業を行っていたのですが

さすがに無理だ・・・

もう疲れたしこれじゃいつまでたっても規模拡大できない。

ということで

Amazonの価格や在庫を確認して

価格更新用のデータを自動作成できるツールの開発を始めました。

 

どうやって開発を始めたのか?

パソコン教室で開発を始めました。

パソコン教室のプログラミング講座みたいなのに申し込んで

授業を受けるというよりも

こういうの作りたいので先生作って下さい!!

という感じです(笑)

先生からしたらなんだこいつ!?という感じだったと思います。

 

プログラミングの環境はエクセル

先生が一番簡単だというので

エクセルのVBAでツール開発を始めました。

僕にもなんとなくわかるところがあったりして

少し自分でカスタマイズできて意外と楽しいです。

 

エクセルでできること

エクセルでも処理する件数が少なければ

けっこうなんでもできます。

APIからデータを取得することもできるし

スクレイピングでデータ取得もできます。

・注文管理

・データ収集

・データ変換

などできますので頼りになります。

 

しかし複雑な処理を大量に行うとエクセルは止まっていまったり

エラーが起こるようになります。

最初はエクセルのツールでもいいと思いますが

これで収入がアップするとわかったら

プロのエンジニアにしっかりとしたツールを開発してもらうのがいいでしょう。

 

多少お金はかかりますが数十万円の投資額で数百万円のリターンが得られるのであれば

取り組むべきです。

簡単なツールならエクセルではなくても数万円で作ってもらえたりもします。

 

 

ツール開発から帰ってきたらパートさんは風邪でダウンしてて

帰ってしまったので自分で梱包発送しました。

今日の発送は100件ほどあったのでほーんと疲れました(^_^;)

 

娘が学校終わるまでに仕事が全く終わらずてんてこまい🌟

明日もがんばるかー!!

 

ebay無在庫輸出で楽に稼ぐ方法を無料で公開中!! 
 登録は下の緑ボタンからしてください。  

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください