Amazon輸出の資金繰りと税務関係

どーもぼくです。
最近Amazon輸出自体の仕事は半日程度で済むようになってきました。
毎日50件ほど注文があるので自力だと朝から晩まで働く感じになるのでそれだけはしたくない!!笑

なにをしたかというと内職さんがいるのとオリジナルのソフト開発をしたからですね!!

やればやっただけ
お金が入ってくるAmazon無在庫輸出なわけですが、Amazonから支払われるお金に時間差があるのと、クレジットカードを作る限界からある程度で融資をしてもらう必要がでてきます。

ぼくは
いま融資の審査を受けてますがこの仕事での実績がないので、貯金額ぐらいしか融資をうけれないみたいです。

しっかり利益出して
確定申告をしっかりすれば次から大きな額で融資が受けれそうなので、しっかりと頑張らなきゃと思います^_^
利益を上げていくには
しっかり利益をだして税金を収める。
税金を収めたらその額で信用度が上がり融資額が増えるから事業が大きくなるの繰り返しですかね!!
あんまり詳しくないけど
そーいう流れだと思います。

副業でやってる人は
それなりに稼げればいいと
思いますけど、本業でやるなら
マジメにやるのがいいんじゃないかなーとぼくは思います🎵

あとAmazon輸出で大量に
販売している人は早めに税理士にお願いしておかないと年末だと断られちゃうので、気をつけてくださいねー!!

 

ebay無在庫輸出で楽に稼ぐ方法を無料で公開中!! 
 登録は下の緑ボタンからしてください。  

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください