Amazon輸出の可能性と企業生存率

今日はビジネスについて
書こうと思います。

設立された株式会社が
30年後に生存率している確率は
どれぐらいかしってますか?

およそ0.2%です。
かなり低いですね(^_^;)

生き残った会社は奇跡だとも
言われています⭐️

それは僕達にも
無関係なことではありません。

同じことをしていたら
よほどの技術や信頼がないと
ダメなんでしょうね!!

だから
新しいことをやり続けることが必要です。

Amazon輸出は2012年ごろから
始まったばかりでまだまだいけます。
新しいことを始めることは大切なことですし、個人で世界とつながるんですよ。
可能性は無限です。

始めるならいまですねd(^_^o)

 

ebay無在庫輸出で楽に稼ぐ方法を無料で公開中!! 
 登録は下の緑ボタンからしてください。  

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください