Amazon輸出における壁

こんばんは^_^

今日はお土産にケーキをもらったので
あみだくじでケーキをどれ食べるか決めたんですけど、娘がやたら変な線を書いてくれてただのあみだくじがすっごく面白い遊びになりました♫
ちょっと工夫するだけで
全然別物になっちゃうもんですね。
物販もそーいう部分あるなー
と思いながらあみだくじやりました☆
さてAmazon輸出のことですが
無在庫販売をするのならば
きっと皆さんは国際郵便を利用すると思います。
そんでやっぱり利益を上げていく
ためには国際郵便を後納契約して
送料をディスカウントしてもらう必要があります。
でもですねー
月間の送料が50万円を超えると
利用料の2倍の金額を担保として納めなければいけないことになっています。
最低でも100万円の担保
ってことはけっこうな負担です。
この辺はギリギリのところを
攻めつつ同時にFBAも使っていくのがいいでしょうね。
DHL等を使えば郵便局の担保は関係ないですからね!!
でもFBAってことは在庫を持つことになりますよね。
ここら辺で金銭的に
壁にぶつかると思います。
色々と打開策はあるので
もがけばどうにかなる程度の壁ですが
何事もスムーズにはいかないもんですね。
壁を乗り越えると
そこにはライバルが少なくて
ある程度実力がある人がゴロゴロしてます。
でもやればできる!!
めげずに頑張りましょう♫
ではではー

 

ebay無在庫輸出で楽に稼ぐ方法を無料で公開中!! 
 登録は下の緑ボタンからしてください。  

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください