Amazon輸出 キャンセル品や返品された商品をどうすべきか!?不良在庫にさせないテクニック

こんにちは。

今日は娘の学校のバザーです!!

すごく安く色々売ってるんですよね~

去年はウコンの力を激安で購入しましたw

ついつい安いとこれは儲かる!!!!

って思ってしまいますが

なるべく休日や

子供の行事ではそういった感情は抑えてます・・・

ボランティアで激安で販売しているものを仕事のために大量に買う人・・・

僕は嫌いですねw

僕は募金できる立場になりたいし

まわりに不快な思いをさせないところで努力します。

みんなに喜んでもらえるところでWINWINでやりたいと常に思っています。

さて今日のテーマですが

Amazon輸出でキャンセル品をどうするのか!?

まず海外では返品は当たり前です。

それを拒んでいたら悪い評価が増えてアカウントはクローズになってしまいますよ。

だったら自分がそれを処理できるだけの能力を身につける必要があります。

例えば消費税の還付を受けていない方なら

海外では1年に1回ぐらいしか売れないけど

日本なら人気あるから日本で売る!!

とか海外で人気がある商品だからまた売れるまで待つっていう2拓ではないでしょうか?

消費税還付を受けている場合はここが問題です。

海外で人気の商品なら売れるまで待てばいいです。

でも1年に1回しか売れなくて5万円する商品などがごろごろたまってきたら

まじで事業潰れます。

それに

輸出事業者が日本でも販売してたら

どれが輸出用で販売しているのか

管理できなくなって消費税の還付打ち切りになりますよ。

数万ある書類の中から毎日のように来る返品リクエストの商品を

探して処理するのは現実的ではありません。

でも安心してください!!

はいてますよ・・・

ちがうかw

税務関係は僕がアドバイスしたら違法になってしまうので

詳しい話をブログではできませんがこういったこともしっかりやれます。

不良在庫の処分は得意ですw

これできないと事業が発展づらいですよね。

不良在庫100万円分とか

あったらその資金で

月に20万円ぐらいの利益が出せるのにな~と思います。

>気になる方はこちらからどうぞ<

 

ebay無在庫輸出で楽に稼ぐ方法を無料で公開中!! 
 登録は下の緑ボタンからしてください。  

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください