Amazon輸出 本当に薄利なのか!?

こんにちは!!
最近集荷に来てくれる方がもう限界だということで
僕も最近一緒に荷物を運んでます。

1箱40kgぐらいまで詰め込んで
そーいうの10箱ぐらい出しちゃうので
それはつらいですよね(^_^;)

僕としては体動かすのが気持ちいいので
大歓迎ですけど!!

Amazon輸出は薄利多売だと言われていますね!!
確かにアメリカと日本のAmazon価格差をみると
ほとんど価格差がないように見えます。

よく見てみると
なんだ赤字じゃん
えっ!?
そうです。
赤字で売ってキャンセルしまくっているストロングセラーがたくさんいます。

ストロングなのかどうかもよくわかりませんがw
価格調整ができていなくて赤字で売れてしまうんでしょうね。

もちろん仕入れ価格が安いって方もいると思います。

でも利益はちゃんとでるんですよ。
例えば1商品で1万円ぐらい利益が出たりもします。

表面上をのぞいただけじゃわからないかもしれませんね。
僕もたまに赤字になるのもありますけど
トータルでみると利益が10%とかあればそれでいいんです。

うまくやればもっと利益出せます。

赤字だったり儲かったりっていうのを野放ししないように
システムのバージョンアップとか色々やった方がいいことはあります。

見るのは表面上ではなくて内部です。
システムをよく理解することが大切です。

いま消費税の還付がもらえればいいやと言ってるセラーも多いようですが
他の人が色々と改善を重ねていったら消費税還付のみで利益を出しているようなセラーは
この先やばいでしょうね!!

赤字で売って消費税の還付受けても赤字じゃ
やっぱり赤字ですからね~

やるならとことんがいいです。
あと色んな方からの連絡待ってます。

視野が広がることはいいことですからね!!

一緒にビジネスやろうぜみたいな話でもいいですし
なんか教えてくれっていう相談も聞きます。

こちらからどうぞ

 

ebay無在庫輸出で楽に稼ぐ方法を無料で公開中!! 
 登録は下の緑ボタンからしてください。  

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください