市販ツールと自作ツールの違い

こんにちは!!

シュウです(^^)

さっきポケモンGOでミニリュー進化させたら

カイリューの技がはがねのつばさでがっかりでしたDASH!

けっこう苦労してミニリュー集めたんですけど・・・

くそーーーーーーむかっ

・・・

そんなことはどうでもいいかw

 

昨日

自作価格改定ツールと

市販の価格改定ツールってやっぱ違うの?

という質問をいただいたので

回答させていただきます。

 

やっぱ自作ツールの方が圧倒的に良いです。

自分の思うがままに動くから気持ちいいですよ!!

設定決めておいてあとはずーっと勝手に価格改定して

赤字商品を排除してくれるわけですからねにひひ

 

楽だし売れ具合もやっぱ自作ツールの方がいいし

予約商品とか仕入れられない商品も排除できるわけだし

あとは仕入れ担当と

梱包担当が仕事するだけって感じです。

パチンコとかスロットで言うなら

自分で勝手に設定いじれる感じですグッド!

 

必ず勝てるように設定して放置キラキラ

毎日自分で価格改定データをアップロードしたり

売れない価格改定ツールで売れても赤字商品が混じっているっていうのは

本当に時間がもったいないなと思います。

 

ただプログラマーもAmazonに関してそこまでマニアックな人って少なかったり

するので僕は今までに結構な数のツール作ったけど

言ったとおりにしっかりと作ってくれた人は1人もいませんでした汗

 

ツールできたのはいいけど

全く売れないとか・・・

高いお金払って作ったのにつらかったなー

こちらもしっかりと指示しないといいものは作れないんですよね。

 

僕は納得いくまで1年半かかりました。

損失は100万円ぐらいあるんではないでしょうか・・・

時間の損失も含めれば

すごいことになっていると思います・・・

とにかく大変でしたw

でも自作ツールはいいですよグッド!

 

 

 

ebay無在庫輸出で楽に稼ぐ方法を無料で公開中!! 
 登録は下の緑ボタンからしてください。  

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください