【ebay輸出】在宅の副業で月5万円稼ぐことは無在庫販売で可能!?

副業で転売(せどり)を始める方は多いと思います。中でもeBay輸出は他の転売ビジネスよりも稼ぎやすく、空き時間に限りのあるサラリーマンや主婦の方にもおすすめのビジネスです。

 

初心者でも英語わからなくても、在宅副業のeBay輸出で月5万円以上を本当に稼げるの?

 

と疑問に感じている方も多いと思います。

 

そこで今回の記事では

 

・eBay輸出がどうして副業でも稼ぎやすいのか?

・eBay輸出で月に5万円を稼ぐ方法

 

について解説していきたいと思います。

 

これからeBay輸出を始められる方や、始めてみたけどなかなか稼げない方にはご参考いただきたい記事になっています。すぐに読めますので是非ご一読ください!

 

eBay輸出が副業でも稼ぎやすい理由

まず、eBay輸出がどうして副業でも稼ぎやすいビジネスなのか?について簡単に理由を説明したいと思います。

 

好きな時間に好きな場所で作業ができる

基本的に店舗仕入れなどをする必要がないので好きな時間に好きな場所で作業ができるため副業に向いています。

 

作業を人に任せやすい

好きな時間に好きな場所で作業ができるということは逆に言えば在宅ワーカーに作業を外注しやすいということです。人に作業を任せられるなら副業でも安心して取り組めますね!!

 

市場規模が大きい

eBay輸出が稼ぎやすい理由の1つめはその市場規模です。

 

eBayは世界190ヶ国をカバーする大規模オークションサイトであり、会員数は約2億人。eBayで販売する=世界中のバイヤーがお客さんになる!ということになります。

 

日本のEC市場と比べるまでもなくマーケットの大きさが桁違いなので、やり方次第では大きく稼ぐことができます。

 

日本では売れないものが海外では売れる

日本では全然人気がない商品が海外では売れるケースがよくあります。海外には様々なニーズがあるので

 

「いや、これは売れないだろう…」

 

と決めつけてしまうと大きな販売チャンスを逃すことになります。最初のうちはライバルセラーを真似しながら出品を行い、eBayにまだ出品されていない商品も少しずつ出品してみて需要を探っていくことも重要なアプローチです。

例えばですが日本だとほとんど価値のないようなフロッピーディスクが2000~3000円で売れたりしてます。

リサイクルショップで100円ぐらいで売られている時もありますし、日本では価値がなくても海外では価値のあるものはたくさんありますし見ていてワクワクしますね!

 

 

需要が高い日本製ブランド

日本製はクオリティが高く壊れにくいと評価が高く、海外には日本ブランドのファンがたくさんいます。また、日本の中古市場は商品の質も良く偽物が少ないので海外でも人気があります。

 

そういった日本製の商品を取り扱うセラーはeBayの中でも希少性があり、国内市場よりも稼ぎやすくなっています。

 

脱落者が多い

eBayは無在庫販売ができるのでリスクがほとんどなく新規参入者は多いです。副業を解禁する会社も年々増えてきているので、必然的に在宅でできるeBay輸出を選択する人も多くなります。

 

しかし、

ライバルが多い = 稼げない

 

と決めつけるのはまだ早いです。

正しいやり方が分からないままかなり初期の段階で諦めてしまう新規参入者はかなり多いです。

 

・ライバルが多くて売れない

・eBayは飽和状態だ

 

と何年も前から言われていますが、そういったネガティブな情報に惑わされずにコツコツと積み上げてきた人が現在のトップセラーです。正しい方法で販売を続けていけば必ず稼げます。諦めずに継続することが重要です。

 

差別化でライバルと差をつけられる

eBay輸出は手軽に始められる転売ビジネスです。脱落者が多いとはいえ多くの日本人セラーがいるので、同じ商品を販売しているセラーが多ければ、その中でいかにバイヤーの目を引くか、つまり自分のショップをいかに差別化させることができるかが重要になります。

 

差別化の例

・他のセラーよりも安く仕入れる方法を考える。

・即日発送できるように在庫を持つ。

・多くの商品画像を登録するようにする。

・他のセラーとは異なるカテゴリーに特化してみる。

 

差別化できる要素は上記以外にもたくさんあります。

 

「バイヤーが自分のショップを選ぶ理由は何だろう?」

「競争力を高める要素は何?」

 

と日々考えながら自分の販売スタイルを固めていくのが理想的だと思います。

こういった差別化ができると後々楽になってきますよ!

 

無在庫販売ができる

eBay輸出は「無在庫販売」ができるので、副業でeBay販売をしている方にとっては大きなメリットになります。初期投資なしで販売できるのはかなりありがたいですよね。

 

「無在庫販売」=「在庫を持たない販売」

 

手元に在庫がない状態でeBayに出品をして、注文が入ったら在庫を確保する流れです。具体的には次のようになります。

 

無在庫販売の流れ

  1. eBayに出品した商品に注文が入る
  2. 売れた商品を日本のアマゾンなどネットショップで注文
  3. 商品が自宅に届く
  4. 商品を梱包して国際郵便やFEDEX、DHLなどで発送する

 

注文を確認してネットショップで注文する。時間がかかる作業ではありませんので、会社のお昼休みや帰宅後のちょっとした時間でできそうですよね。

 

また、eBayではハンドリングタイム(発送までの期間)が出品する商品それぞれで設定することができます。なので、手元に届くまでに数日かかるような商品であれば、その商品のハンドリングタイムは3~4日程度に設定しておきます。そうすることで期間内での発送も守れるので安心です。

 

キャッシュフローがいい

ebay輸出のキャッシュフローはとてつもなくいいです。なぜなら商品が売れたらお客さんから即代金が支払われて、もらったお金で商品を仕入れて海外へ送るのでほぼ自分の資金を使うことなく物販ビジネスができます。これは究極の形だなと僕は思っています。

 

英語がわからなくても問題ない

英語で会話するわけではないのでグーグル翻訳を使えたらそれで十分です。

僕はいまだにグーグル翻訳で翻訳して対応してます。

 

在宅の副業で月5万円稼ぐことは無在庫販売で可能!?

ここまでにeBay輸出が副業でも稼ぎやすい理由を説明しました。それでは次にeBay輸出でどうやって稼いでいくか?について解説していきます。

 

稼ぎやすいとはいえ、ただやみくもに出品をしていても十分に稼ぐことはできません。稼ぐためには「月に5万円を稼ぐ」という明確な目標と、そのためのプランを練っていかないといけません。できるだけ分かりやすく解説しますので、是非ご参考ください!

 

 

価格差を見つける

eBay販売というのは、amazonや楽天、ヤフオクやメルカリなどで「eBayで売れるもの」を仕入れてeBayで販売する、という流れになります。

 

もちろん、利益(儲け)が無ければビジネスは成立しないので、

 

  1. eBayで売れている
  2. 価格差(利益)がある

 

上記の条件を満たす商品を探していく作業(リサーチ)が重要になります。eBayの販売価格から日本での販売価格を差し引いてプラスになるものをどんどん探していきます。そしてその中からさらに、国際送料や販売手数料を差し引いてもプラスになるものに絞り込み、それらをeBayに出品していきます。

 

商品を1個や2個出品したところでお客さんの目には留まりません。ショップを目立たせるために出品数をどんどん増やしていきます。お客さんの目につく回数が増えると当然販売機会も増えていき、販売数が増えてセラー評価が高まれば、上位表示されるようになりさらに売上があがります。

 

eBay輸出初心者の方には少し難しく見えるかもしれませんが、まずはやってみることが重要です。価格差のある商品をリサーチして出品し売れたら発送する。利益が出る仕組みはすごくシンプルなので、慣れてしまえば無意識レベルでできるようになります。

 

 

月5万円を逆算して考える

月5万円を稼ぐためにはどれくらいの売上が必要なのか、月に何個ぐらい発送しないといけないのか?を明確にしておく必要があります。eBayには「販売リミット」という制限があり出品できる金額や出品数に限りがあるので、最初のうちはその制限の中で十分な利益を確保していかないといけません。

 

例えばザックリとした計算で仕入れ価格100円の商品を1,000円で販売し販売手数料150円、国際送料が550円かかるとします。

その場合は手元に残る利益は200円になります。

(1,000円-100円-550円=200円)

 

200円の利益が取れる商品を月に100個販売してやっと20,000円です。利益5万円を目指すならその倍以上の販売と発送をしないといけません。

 

月に200個以上の発送…。

 

これを副業でやるとなるとなかなか大変です。こういう場合は、価格帯や利益率を上げて発送の手間を減らす必要がありそうですね。

 

それでは1,000円の利益が取れる商品で考えてみます。1個売れれば儲けは1,000円。利益5万円にするには50,000円÷1,000円=50個を1ヶ月で販売して発送するということになります。月に50個程度なら1日2発送もないのでいけそうですよね。

 

こんな感じで、発送にかかる時間や手間も考えながら、どれぐらいの価格帯と利益率が自分の目標にマッチしているかを考えながら設計していきます。

 

ただやはり、最初のうちは販売リミットがかなり低く設定されているので、早期のリミットアップを目指して安めの価格帯で販売数を稼いでいく必要もあるかもしれません。

しかしその場合でも、リミットの中で最大の利益を出すにはいくらぐらいの価格帯と利益率が必要なのか?と考える習慣を付けておくといいと思います。

 

 

発送は自社発送?それとも発送代行?

eBay輸出の発送は基本的には次の2パターンがあります。

 

  1. 自社発送(自分で発送)
  2. 発送代行サービス

 

主婦の方であれば、自宅で過ごす時間も比較的多いと思いますので、自分で梱包・発送をすることをオススメします。郵便局の窓口も日中であればどの郵便局でも営業していると思いますしFEDEXやDHLの集荷も対応可能です。ご自宅で梱包して差し出す、という流れがベストかと思います。

 

時間の確保が難しいサラリーマンやOLの方であれば、発送代行サービスの利用を検討してみてください。商品の保管や発送には手数料が発生しますが梱包の手間や集荷等の時間を考えると、発送代行サービスを利用する方が効率的です。梱包や発送の手間がなくなるので、リサーチや出品に全力を注ぐことができます。

 

 

安定してきたら外注化する

売上が安定してきたら作業を外注化させていきましょう。eBay輸出は最終的にはほとんどの作業を外注化させることが可能です。

 

・商品リサーチ

・出品作業

・注文管理

・在庫管理

・メール対応

・発送

 

上記のように作業を分けることができます。簡単な作業ほど外注化しやすいので、売上に直結するような作業でない場合は速やかに外注化していくことをオススメします。

 

特に副業でeBay輸出を行う場合、外注化は必須です。限られた時間を売上に直結する作業に使うことができれば、売上も結果的に増えていきます。

 

 

まとめ

・eBay輸出は副業でも稼ぎやすい

・無理なく最大の利益を出すために逆算して考えると効率的に動ける

・時間の有無によって自社発送と発送代行を使い分ける

・簡単な作業から外注化する

 

外注化までの仕組みができてしまえば、月5万円の安定収入は堅いと思いますし、もちろんそれ以上に収入にしていくことも可能だと思います。

頑張れば副業でも月利100万円ぐらいなら狙える範囲です。

 

それぞれ使える時間や資金がみなさん違いますがまずは始めてみて、そこからそうするべきか?考えていくと良いでしょう。

始めてもいないのに色々悩んでもあくまでも想像でしかありません。

百聞は一見に如かずってやつですね。

 

ただ最低限のルールを守って取り組む必要はありますので

・国際輸送できる商品を販売する

・ebay、paypalのポリシーをしっかりと理解する

 

これらは始めるときに徹底してもらいたいです。

 

 

ebay無在庫輸出で楽に稼ぐ方法を無料で公開中!! 
 登録は下の緑ボタンからしてください。