アマゾンで購入 仕入れ 商品が届かない時の対処法

アマゾン プライム(Amazon prime)で商品を購入すると

すぐに商品が届いて便利ですよね?

でも商品がなかなか届かなかったり

注文がキャンセルされる場合があります。

 

そういった場合の原因と対処方法を追究してみました。

商品が届かない原因

・マーケットプレイスで購入

・Amazonに在庫がない

・Amazonの配送ミス

・Amazonの商品紛失

・クレジットカードの残高不足

・販売者の納品ミス

・配送業者が紛失した

・配送中の破損

・配送の遅延

マーケットプレイスで購入

アマゾンで買い物すると1~2日でお届けでしょ?

と考えて注文してもなかなか商品が届かない・・・

アマゾンで購入する際には基本的に下記3パターンに分けられます。

・アマゾンが販売する商品(1~2日でお届け)

・アマゾン以外の業者の出品だけどアマゾンが受注発送を担当してくれるFBA(アマゾンプライム)(1~2日でお届け)

・マーケットプレイス(アマゾン以外の業者が受注発送する商品)(お届け予定は業者によって様々)

アマゾン以外の業者が受注発送する商品は

注文してから5日後にお届けということもよくあることですし

注文がアマゾンまたはアマゾンプライムで注文してあるのか?

を確認すると状況がわかると思います。

アマゾン以外の業者が受注発送する商品の場合は

問い合わせをして状況を確認してみるといいと思います。

Amazonに在庫がない

まれにアマゾンに在庫がないのに

在庫があると表示されていて購入できてしまうことがあります。

または入荷予定日 ○月○日と表示されている場合もあります。

いまは在庫がないけど○月○日に入荷する予定ですということですね。

アマゾンから購入している場合でお届け日を経過している場合は

在庫がなくて発送できていないことがあり

その場合は次回入荷まで発送されないので

アマゾンに問い合わせた方がいいです。

入荷予定がなくなる場合もあるのでその場合は

いつの間にか注文がキャンセルされています。

Amazonの配送ミス

注文したのに届かない。

でも商品はお届け済みになっていることがあります。

これは配送センターで何らかのミスが起こり

商品が配達されないことがまれにあります。

そういったこともあるので

家族が商品を受け取ったりしていないかよく確認した上で

本当に届いていない場合はアマゾンに問い合わせをしましょう。

Amazonの商品紛失

アマゾンは巨大な倉庫をいくつも持っていますが

同じ種類の在庫を大量に置いてある倉庫もあれば

一点物の商品が置いてあるような倉庫もあります。

同じ種類の在庫を大量に置いてある倉庫は問題が起こりにくいのですが

一点物の商品が置いてあるような倉庫で手続きのミスがあると

アマゾンの購入画面で

本当は在庫がないのに在庫があるような表示がされている場合があります。

そういった場合は商品を購入しても配送されることがなく

一点物が再度入荷することもなく

いつまでも発送されずいつの間にか注文をキャンセルされていることがあります。

これに似たパターンでは3つ商品を購入して

一緒に配送される商品が1つでも

こういった問題のある注文が混じっていると

問題のない注文もいつまでも発送されないので

アマゾンに状況を確認して

在庫がないものはキャンセルしてもらい。

在庫があるものは送ってもらうようにしましょう。

クレジットカードの残高不足

アマゾンで注文すると

即座にクレジットの引き落としがかかるわけではなく

商品の在庫が確保されて出荷されるときに

クレジットの引き落としがかかります。

ということは問題なく購入できたつもりでもタイミングが悪いと

クレジットカードの残高不足で決済できないことがあります。

そういった場合は注文履歴画面で

問題のある注文があります。とわかりやすく表示されるので

確認して決済方法の変更をする必要があります。

販売者の納品ミス

注文したものが届かないけど

なんだか違う商品が届いた。ということは結構頻繁にあるのですが

これはアマゾン側のミスではなく

商品をアマゾンに納品する際に業者が手続きミスをすることで

起こり得ます。

その場合は商品にシールが貼ってあることがほとんどなので

シールを見てみると注文したはずの商品名が書いてあります。

アマゾンに問い合わせて商品を返品し

正しい商品を再注文しましょう。

配送業者が紛失した

たまに配送業者が間違えて配達したり

輸送中に紛失することがあります。

アマゾンの注文履歴上では商品お届け済みになっている場合もありますが

届いていない場合はアマゾンと

配送業者に状況をよく確認してみましょう。

配送中の破損

配送中に配送の箱が破損すると

商品が届く際に商品が傷んでいませんか?

中を確認してくださいと言われることはよくあります。

箱があまりにも激しく破損している場合は

配送業者の判断でいつの間にかアマゾンに返品されている場合もあります。

そういった場合は配送業者に問い合わせると状況を早く確認できます。

アマゾンの注文履歴上では

返品と表示されている場合が多いので

なにこれ?と思ったらこのパターンが多いです。

配送の遅延

年末年始やゴールデンウィーク、お盆、クリスマスなどの時期は

注文が多くてアマゾンの配送センターが混雑していたり

道路が渋滞していることで配送の遅延が起こることが多々あります。

こういった場合は

お届け予定日を過ぎてしまうことがよくありますし

配達済みになっているけど実はまだ輸送中となっていることもあります。

こういった場合はアマゾンと

配送業者に状況を確認するといいでしょう。

ポイント

1.アマゾンの配送状況を確認

2.アマゾンから出荷された後は配送業者に問い合わせ

この順番で対応していくと話がスムーズです。

対処方法

問題のある注文を一度キャンセルしましょう。

アマゾンの注文履歴からキャンセルできないことがあるので

Amazonカスタマーセンターに電話やチャットで連絡し

詳しい状況を伝えてください。

だいたいのカスタマーサービスはもう少し待ってください。

と言ったりキャンセルできませんと言ってきます。

プライムで注文してから5日以上経過したらそれはおかしいです。

そういった場合はキャンセルしてもらえないか交渉して再注文することで

早めに商品が受け取れます。

まとめ

アマゾンは商品が安く買えて

配送のスピードが速く品ぞろえもすごいです。

とても便利な反面

企業として急成長しているからこそ様々なトラブルも絶えません。

購入するお客側としては

細かい内部事情は分からないことがほとんどなので

困惑してしまうこともあるかと思いますが

僕がアマゾンの通販で経験した様々な出来事が

あなたが泣き寝入りすることがないように役立つとうれしいです。

 

 

 

  まるでコンサルティングのような
  無料メール講座の登録はこちらです。